FC2ブログ
アルペン冬合宿最終日
2018年12月30日 (日) | 編集 |
冬合宿のブログを最後に書きます!3年の林です。アルペンの冬合宿も7日間で終わりました。

最終日は大雪になったおかげでよませ温泉スキー場のポールバーンがオープンし、よませで練習できました!練習開始から5本ほどはフリーで滑りました。新雪が10センチほどあって少し滑りにくかったですが、斜度が適度なので滑りを確認できました。
その後はショートポールとブラシで、ポール練習をしました。新雪があったので、2本も滑ると雪が完全に掘れてしまいました。

今シーズンは谷に体を落として板をたわませることをテーマとして練習してきました。今までの滑り方とは真逆の滑り方です。完全に今までの滑り方を忘れて、新しい滑り方をあれこれ模索して冒険してきました。自分でこれだと思った滑りが実は全然違っていたこともあって、毎週苦戦を強いられてきました💦

でも冬合宿に入ってからコーチの言っている理論がほとんど自分の思っていることと一致してきました。滑り方も少しずつですがわかってきました。この日はスタンスの広さを肩幅から、完全にくっつけた状態に変えて滑ってみました。滑っているときは「この滑り方違うな」と思ってましたが、コーチがその滑りを褒めていたとちさから聞いて、意外でしたがテーマの滑り方がわかりました!このような経験は今シーズン何回かありました。こうしてだんだん自分の進むべき滑りの方向性がわかってきました。次回のスキーの練習からはスタンスを狭くして滑ろうと思います!

最終日からは大橋先輩もJTCに参加しており、一緒に練習させていただきました。今シーズン、アルペンチームは先輩から道具をいただきました。いつも使わせてもらってます。

帰りは4時半にユールニッセを出発しました。信州中野のインターまで大雪で視界が悪く空が真っ暗だったので、ゆっくり下りてきました。高速に乗ってからは流れがスムーズで、1人で名古屋まで運転して帰ってしまいました。年末年始はアルバイト続きですが、早く乗り切って7日の練習を迎えたいです!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック