新幹部報告
2015年03月23日 (月) | 編集 |
昨日はOB戦お疲れ様でした。

OBのみなさまお忙しい中、ご参加いただき本当にありがとうございました。
自分の手際が悪く、ほかの部員のみんなに完全に任せっぱなしでしたが、みなさんのおかげで無事に今年もOB戦を終えることができました。ありがとうございます。

OB戦のまとめ、および去年度の総括は前主将の聡司がしてくれたので、OB戦の際に発表させて頂いた来年度の幹部を報告します。

平成27年度(2015年度)幹部
主将 兼 アルペン種目キャプテン 兼 備品:  3年 川崎 雄基
副主将:                          2年 新名 清輝
クロスカントリー種目キャプテン 兼 内務:    3年 福竹 竜之介
外務(宿泊関係):                     3年 大野 桂樹
外務(大会関係) 兼 HP係:              3年 加藤 宏樹
会計:                            3年 吉田 行宏
(学年は次年度の学年です。)

OB戦 2015年3月22日

また、本日は学位授与式が行われました。
卒業生のみなさま、ご卒業おめでとうございます!

学位授与式 2015年3月23日
スポンサーサイト
シーズン終了!
2015年03月23日 (月) | 編集 |
無事に五体満足のまま"元"部長になりました、伊藤です。
怪我なくシーズン終わろうという目標が無事達成でき胸をなでおろしています。

今日のOB戦は現役・OB合わせて40人超の参加となり、例年よりも多めの人数で行えたのではないかと思います。
綺麗に晴れて少々暑いと感じるほどにいい天気の下、OBの皆さんにとっては「いつもの」、そして僕にとっては初めての4線イーストゲレンデにて少々短めのGSコースを滑りきりました。短いコースでターン数も少なく各人のタイム差はわずかでしたが、上位を占めたのは3年以下の現役ではなく主にM1以上の先輩方。僕自身は19位(?)とうーんな結果に...
悔しさとともに、改めて先輩方の強大さを感じたレースでした。来年はもっといい順位を目指して頑張るぞい!

多くのOBの皆様のご参加ありがとうございました。来年も今回以上のたくさんのOBの皆様と滑ることができるのを楽しみにしています。


足を折り病床で受け取った電話先から「お前来期の部長な」という衝撃展開から早くも1年。本当にあっという間でした。時間経過の感じ方は二十歳以降一気に加速するという話を聞いたことがありますが、それを実感してしまいました。
運動能力がガクリと落ち何をするにも以前より劣ることに苛立ち、苦悩した4~7月。少しずつ回復してきて若干テンションが高めでうざかったと思われる8~9月。二度目の手術でまたも動けない日々に逆戻りし、後期早々沈んでいった10~11月。そしてシーズン12~3月、見事に置いて行かれましたね。結局トラウマを完全に払拭することすら叶わず仕舞い。おぉ、なんと情けない

ほんといっぱいいっぱいでした。
あまりに多くを周りのみんなに任せてしまい、部長としてなすべきことの4割もこなすことができず申し訳なさでどうにもこうにも...
たくさんフォローしてくれてありがとう。この一言に尽きます。
今年はインカレ出場ということもあり意識の高い子がたくさんいて、そこに引っ張ってもらった部分も大きかったと思います。しんのすけ辺り(桂樹もかな?)は5週間ほど家に帰ってなかったそうです。すごいですね。Mなんでしょうか。しっかり休んでください。
なんだかんだ言っても大変充実した1年でした。

さて、今年度は二年前と同様に部員のほぼ半分が引退となりかなり人数的にちょっとさびしくなります。新2,3年生には大いに頑張ってもらいたくさんの新入部員を勧誘していただきたいと思います。ビラ配りとかいろいろ手伝うので気軽に声かけてください。

まだまだ書きたいことは尽きませんが、だらだら書いても仕方ないのでこのへんで
今期も1年間お疲れ様でした。
25日の追いコンでまた会いましょう。

P.S.
簗瀬先輩、送ってくださってありがとうございました!
鈴木先輩、夕飯おごってくださってありがとうございました!
第42回全国学生岩岳スキー大会(本選)
2015年03月21日 (土) | 編集 |
アルペン

DH(滑降)  エントリー数:313名

1位   早稲田大学2年  46.87  101pnt
 ・・・
75位   川崎 雄基    54.35  26pnt
117位  國木 晋之介    57.48
128位  大野 桂樹    59.67


SG(スーパー大回転)  エントリー数:385名

1位   新潟大学2年  47.15  101pnt
 ・・・
87位   川崎 雄基   53.97  14pnt
147位  荒河 雄一   56.88
158位  國木 晋之介   57.32
182位  伊藤 典靖   58.83
209位  兵藤 一志   1:00.06
228位  吉田 行宏   1:01.28
234位  山田 啓介   1:01.68
244位  大野 桂樹   1:02.45
254位  飯田 眞央   1:03.04
271位  加藤 宏樹   1:04.86
273位  伊藤 聡司   1:05.23
284位  新名 清輝   1:08.62
287位  坂上 拓哉   1:09.62


SL(回転)  エントリー数:392位
             1st   2nd   Total
1位   群馬大学3年  41.16  43.25  1:24.41
 ・・・
99位   飯田 眞央   1:01.83 1:00.70 2:02.53
107位  大野 桂樹   1:02.64 1:03.66 2:06.30

DNF   荒河 雄一(1st RUN)
     加藤 宏樹(1st RUN)
 
2nd cut  川崎 雄基
      國木 晋之介
      伊藤 典靖
      兵藤 一志
      吉田 行宏
      山田 啓介
      伊藤 聡司
      新名 清輝
      坂上 拓哉
      太田 康輔


GS(大回転)  エントリー数:460名

1位   群馬大学3年  44.85
 ・・・
172位  川崎 雄基   57.64
183位  荒河 雄一   58.04
200位  兵藤 一志   58.61
222位  國木 晋之介   59.66
223位  伊藤 典靖   59.72
242位  大野 桂樹   1:00.52
248位  伊藤 聡司   1:00.82
250位  加藤 宏樹   1:00.97
271位  新名 清輝   1:02.68
272位  坂上 拓哉   1:02.73
279位  山田 啓介   1:03.06
343位  太田 康輔   1:15.36

DNF    飯田 眞央
      吉田 行宏


新人戦(GS)  エントリー数:169名

1位   玉川大学1年  44.98
 ・・・
90位   坂上 拓哉   59.25
99位   新名 清輝   1:01.57
118位  太田 康輔   1:10.28
岩岳学生スキー大会本戦4日目
2015年03月19日 (木) | 編集 |
どうも大野です。
今日は書くネタがたくさんあったのでさっそく書いていきます。

今日は岩岳学生スキー大会本戦4日目のSLでした。
天候はあいにくの雨でした。寒いし雨はうっとうしいし集中力が切れやすい状況だったかと思います。
例年と異なり、先日の地震の影響でかもしかコースが使用不能ということで、頂上付近の5線サウスでレースを行いました。
かもしかコースに比べ斜度が無い分旗門間の距離が狭く、ヘアピンスルー、スルーストレートなどコンビネーションを重ねてセットされたようないつもとは少し違った印象のコースでした。

今回自分のゼッケン番号は105番でコース状況はそれなりに良かったです。危ない場面もありましたがなんとか完走しました。
そして一本目が終わって自分の順位は・・・
121位!
2ndに残れるのは120位まで!
自分と120位との差はわずか0.03秒でした。
ものすごく悔しかったです。あともう少しワックスを丁寧に塗っていれば勝てたかもしれないとかそんな感じです。
気分が沈みながら宿に帰りました。


そうしたらなんと繰り上げで120位になってました!
驚きました!一回宿まで戻ってきてしまってめんどくさい気持ちも少しありましたが、もう一回滑れる機会が増えてとても嬉しかったです。

そして二本目。
ゴーグルが曇って視界が良くない中でしたが、辛くも完走できました。
結果は107位でした。
2ndに残ったからにはポイントをゲットしたかったのですが、現実はそんなに甘くはなかったようです。
それでも2本目に残った経験ができたので良かったのではないかと思います。

それと我らがまおちゃん先輩が99位でポイントゲットしました!おめでとうございます!
さすが先輩ですね!
これで本戦においてポイントを取っていないチームがBチームだけになってしまいました。
はい、僕が所属しているチームです。明日こそポイント取りたいものです。

まだネタはあります。
全レース終了後、下についた後に頂上のレストランに靴を忘れたことに気づきました。
ゴンドラに乗って取りに行きました。ゴンドラに乗るの今日だけで三往復目です。だいぶウンザリです。
レストランに到着。結果だけを言うと、靴は旅立ってしまいました。
僕が履いていた靴はどこへ行ってしまったのでしょうか。
一時的な家出だと信じたいです。早く帰ってきてください。

明日はGSです。2、3年生にとっては今シーズン最後のレースです。
張り切っていきましょう!
岩岳本戦(SG)
2015年03月18日 (水) | 編集 |
こんばんは、のりやすです。
番長さんの(ry

さて、今日はいい天気の中のスーパー大回転でした。
SGは滑ってて他の種目よりも楽しく感じます。
気温がかなり高く雪はシャビシャビで滑らなく、ゼッケン番号が後ろの方になると雪が引っかかりやすくなるせいか最後の急斜でバラバラになってる人もチラホラ見えました。
そんな中、名工勢は全員無事に完走することができました!
タイムは上手くでなかった人も居ると思いますが明日からも完走しつつ良いタイムが出せるようにしましょう!

明日のSLは例年と違い山頂エリアのゲレンデで行います。
緩やかな斜面と今年の雪の多さで普通のインスペにならないかなーって思ってます。
本番前に体力はあまり削りたくないですよね。
慣れない環境ですが新鮮な気持ちで頑張りたいです。




最後に報告ですが、先日の成績配布でちゃんと単位取れてる事が確認できました!
色々ありましたが一安心。
今年は全員3.5年生を経ずに4年生になれそうです(^0^)
岩岳本戦(DH)
2015年03月17日 (火) | 編集 |
お久しぶりです、最後に更新したのがいつか思いだせないくらいにはお久しゅうございます。毎回言ってる気もしますが覚えてないものは覚えてないです!

さて本日は昨日の公式トレーニングに引き続きダウンヒルです。昨日と同様気温が非常に高く、ゼッケン番号が後ろになるにつれて雪がとけダウンヒルのスピードとしてはありえない遅さになる悲劇を生んでいました。昼前に滑った人たちはゴールライン手前で止まりそうな勢いでほんとかわいそう;;

今日の名工の選手は國木先輩、大野、川崎の3人で僕は出てないのです。諸事情ですよ、はい。
3名とも昨日よりタイムが伸びていてみんな1分を切ることができたのでよかったですね!!

レース後はストックが雪に埋まったり、グローブに雪を詰められたり、リュックに雪を詰められたり、ヘルメットに雪をほうり込まれたり、雪もとい氷合戦(一方的)が勃発したりと、とーってもにぎやかでした。誰がとは言いませんがね笑

明日はSGです。名工のメンバーも”ほぼ”全員参加することになるのでポイント目指してがんばりましょー!
第35回全日本国公立大学スキー選手権大会(全国公) 3/9~3/12 実施
2015年03月16日 (月) | 編集 |
アルペン

SG
1位  東北大学1年   52.16
 ・・・
22位  川崎 雄基    1:00.76
28位  兵藤 一志    1:02.12
31位  山田 啓介    1:02.65
36位  國木 晋之介   1:03.98
39位  吉田 行宏    1:05.08
42位  伊藤 聡司    1:05.76
45位  飯田 真央    1:06.80
46位  大野 桂樹    1:07.28
52位  加藤 宏樹    1:08.52
61位  新名 清輝    1:10.81
64位  坂上 拓哉    1:13.16

DNF   荒河 雄一
      伊藤 典靖
      太田 康輔


GS
1位   福井大学3年  1:02.23
 ・・・
27位  川崎 雄一    1:12.81
32位  山田 啓介    1:14.85
39位  兵藤 一志    1:16.50
42位  吉田 行宏    1:17.61
45位  國木 晋之介   1:18.35
47位  伊藤 聡司    1:19.01
48位  飯田 真央    1:19.13
52位  伊藤 典靖    1:19.85
61位  大野 桂樹    1:22.66
62位  荒河 雄一    1:22.80
70位  新名 清輝    1:26.02
79位  坂上 拓哉    1:29.83
87位  太田 康輔    1:50.74

DNF   加藤 宏樹


SL            1st    2nd    Total
1位   山形大学1年  49.41   52.32   1:41.73
 ・・・
33位  吉田 行宏    1:07.09  1:08.82  2:15.91
34位  國木 晋之介   1:04.48  1:12.48  2:16.96
36位  大野 桂樹    1:06.83  1:11.05  2:17.88
38位  加藤 宏樹    1]08.17  1:09.95  2:18.12
39位  荒河 雄一    1:09.31  1:09.58  2:18.89
48位  山田 啓介    1:09.54  1:15.21  2:24.75

DNF   伊藤 典靖(1st RUN)
      飯田 真央(2nd RUN)
      兵藤 一志(2ndRUN)

DSQ   川崎 雄基(2nd RUN)

2nd Cut  伊藤 聡司
      新名 清輝
      坂上 拓哉
      太田 康輔



クロカン

クラシカル 10.0km
1位   新潟大学     35:38.1
 ・・・
16位  加藤 聖也    45:12.1
17位  石田 智基    45:34.8
20位  福竹 竜之介  46:23.4
40位  北村 直哉    1:03:52.7


スプリントフリー 1.0km
1位   新潟大学1年(予選1位)
 ・・・
22位  加藤 聖也(予選21位)
26位  福竹 竜之介(予選12位)
28位  石田 智基(予選27位)
45位  北村 直哉(予選45位)


フリー15.0km
1位   信州大学3年   46:40.2
 ・・・
12位  福竹竜之介    55:32.8
20位  加藤 聖也     58:05.5
23位  石田 智基     59:11.2
55位  北村 直哉     1:23:12.4


4×5kmリレー              Team Time
1位   東北大学A           1:10:54.9
        南波 和希  17:03.9
        丹羽 祥太  17:57.0
        小池 祥央  18:45.3
 ・・・
7位   名古屋工業大学A       1:24:06.8
        福竹 竜之介  18:56.5
        加藤 聖也    19:07.1
        石田 智基    20:12.2
        北村 直哉    25:51.0


4×5kmリレー(オープン)
11位   名古屋工業大学B      2:42:40.3
         川崎 雄基  31:40.6
         太田 康輔  49:57.6
         坂上 拓哉  38:06.7
         大野 桂樹  42:55.4
ダウンヒル 公式トレーニング
2015年03月16日 (月) | 編集 |
2年 川﨑です!
今日は岩岳学生1日目ダウンヒルの公式トレーニングでした!最初にリザルトを報告させていただきます。

1位  井堀大智  二年 早稲田大学シュプリンゲンスキークラブ 46.68
76位  川﨑雄基  二年 55.69
157位 國木晋之介 三年 1:01.03
169位 大野桂樹  二年 1:02.30

という結果になりました。
個人の成績としては取り敢えずポイント圏内にいるので、明日も同じように成績を残せるようにしたいと思います!
今日は日中には気温が10度を超えるということもあり、板が全く滑らないような状況でした。明日にはさらに暖かくなるという予報がされていますのでしっかりとそれに備えた準備をしていきたいと思います。

最後に皆さんダウンヒル出ましょう、もったいないですよ!1年生は来年強制で行くぐらいのつもりなので、覚悟してください(笑)
クロスカントリー終了!!
2015年03月12日 (木) | 編集 |
ブログ番長からご指名入りました!
お久しぶりです。

全国公終わりましたー!
これでクロスカントリーはシーズン終了、僕と智基は引退?ということになります。
いやぁ…辛かった。
辛かったけどやっぱり楽しかったです(^ ^)
総合で去年は0ptと不甲斐ない結果を残しましたが、今年は我らが福竹竜之介がフリー15kmでptを取ってくれたので何とか最下位は免れました^^;
僕自身はクラシカルで16位とあと一歩でptが取れず悔しい思いをしました…
リレーは7位(ノ_<)
後1つで入賞だったので実に…実に悔しいです…
悔しいですけど、これが我らが代の名工大クロスの実力だと受け止め来年こそ、後輩に入賞してもらいましょう!

リレーの後は皆に胴上げをして貰いました♪( ´▽`)
不安定でコワカッタケドネ☆
楽しくて嬉しかった(笑)
ありがとう(^ ^)

インカレ、中部インカレ、全国公、全部やり切りきった!
満足!
アルペンの皆は岩岳本戦頑張ってねー。
お疲れ様でした!
中部インカレと全国公アルペン競技を終えて
2015年03月12日 (木) | 編集 |
Konbanwa Minasann. Ohisashi buri desu. Kato desu. Kyo mo totemo samui naka taikai ganbarimashitane!
英語から目を背けがちな名工大生のためにたまには流暢な英語で書いてみました。わからなければ辞書を引きましょう。

ブログの番人、いや、ブログの化身さんから今日のブログを書くよう命令されましたので書きます。この時期は新入生がこのブログを見ている可能性が高いので、いつも通りとっても真面目に書こう。


本日で全国公のアルペン競技がすべて終了しました。中部インカレからぶっ通しで5日間お疲れ様でした。SGとSLは自分は大会に出るのは初めてでした。SGは想像以上にスピードが出て怖かったです。SLは思ったより短く感じられました。とりあえずどの種目も完走することを第一目標にやりましたが、GSで一度DFしてしまいました。
大会では緊張や荒れたコースなどの要因で、中々練習のようにポールに近いコースを滑ることができません(練習でもあまりできていませんが・・・)。全体的にみて自分が上級生で一番タイムが遅いので、普段ヘラヘラしてますが内心メラメラ燃えてます。
大会に出てみてスキーに対する意識も変わりました。もちろん今まで真面目に頑張ってやってきましたが、「あの人には勝ちたい」「ポイント獲りたい」という想いから今まで以上に”スキーうまくなりたい欲”が強くなっているのを自分の中で感じています。
「仲間内で争っていても意味がない」と言う人がいます。たしかにそうですが、でもやはり身近な仲間や先輩に勝てれば励みになるし、負ければ悔しいはずです。そうやって切磋琢磨していくことがチーム全体の成績向上に繋がるのだと思っています。だからこれからも頑張っていきましょうね。先輩方も引退まで残り少ない大会を悔いのないものにしてください!


















太田君老けた?
第60回中部日本学生スキー選手権大会(中部インカレ)
2015年03月12日 (木) | 編集 |
リザルトの投稿が遅くなってしまい申し訳ありません。


アルペン

SG
1位   中京大学4年   47.76
 ・・・
18位   川崎 雄基    54.75
22位   荒河 雄一    57.41
23位   兵藤 一志    57.51
24位   國木 晋之介   57.55
27位   大野 桂樹    58.28
29位   吉田 行宏    58.93
30位   山田 啓介    59.11
31位   加藤 宏樹    59.57
32位   飯田 眞央    59.87
33位   伊藤 聡司    1:00.70
36位   坂上 拓哉    1:02.92
38位   新名 清輝    1:07.76
39位   太田 康輔    1:17.21

DNS   伊藤 典靖


GS
1位   中京大学2年    1:00.33
 ・・・
14位   川崎 雄基     1:09.79
16位   山田 啓介     1:12.95
18位   兵藤 一志     1:13.13
19位   國木 晋之介    1:13.59
20位   飯田 眞央     1:13.79
21位   吉田 行宏     1:14.57
25位   大野 桂樹     1:16.07
26位   加藤 宏樹     1:16.50
28位   伊藤 聡司     1:16.86
29位   坂上 拓哉     1:21.30
31位   新名 清輝     1:23.55
32位   太田 康輔     1:35.46

DNF   荒河 雄一

DNS   伊藤 典靖


SL                1st      2nd     Total
1位   中京大学4年    46.94     48.73    1:35.67
 ・・・
12位   飯田 眞央    1:03.94  1:00.50   2:04.44
15位   國木 晋之介   1:07.48  1:02.71   2:10.19
16位   大野 桂樹    1:07.62   1:03.50   2:11.12
19位   伊藤 聡司    1:10.37  1:03.16   2:13.56
20位   加藤 宏樹    1:11.79  1:04.97  2:16.76
21位   坂上 拓哉    1:15.70   1:10.34   2:26.04
23位   新名 清輝    1:19.01   1:13.01   2:32.02

DNF    吉田 行宏(1st RUN)
       兵藤 一志(1st RUN)
       伊藤 典靖(1st RUN)
       荒河 雄一(1st RUN)
       太田 康輔(1st RUN)
       川崎 雄基(2nd RUN)

DNS   山田 啓介



クロスカントリー

10kmクラシカル
1位   新潟大学2年   0:31:36.4   11pt
 ・・・
6位    石田 智基    0:41:35.4   6pt
7位    加藤 聖也    0:42:26.3   5pt
10位   福竹 竜之介   0:44:11.6   3pt
18位   北村 直哉    1:03:36.1


5 × 4kmリレー
                           Team Time
1位   名城大学                1:17:52.8   11pt
2位   名古屋工業大学            1:24:44.5   9pt
        福竹 竜之介  0:17:57.1
        石田 智基    0:19:40.6
        北村 直哉    0:28:08.9
        加藤 聖也    0:18:57.9


10kmフリー
1位   中京大学1年   0:29:12.0   11pt
 ・・・
5位   福竹 竜之介    0:34.49.2   7pt
7位   加藤 聖也     0:35:39.3   5pt
8位   石田 智基     0:35:44.5   5pt
19位  北村 直哉     0:53:00.0


【総合成績】
1位  中京大学       87pt
 ・・・
5位  名古屋工業大学  33pt
全国公 2日目 GS&CL10㎞
2015年03月10日 (火) | 編集 |
おつかれさまです。
中部インカレから連続して大会が続いているので、大会4日目ですね。
ブログの番人にブログを書くように指示されたので久しぶりに書かせていただきます。

第35回全国国公立大学スキー選手権大会としては2日であり、本日は午前中はアルペンのGS(ジャイアントスラローム/大回転)が行われ、自分は旗門員という審判の一種をお手伝いしがら、応援を行っていました。
結果の速報としては
川崎が27位 1:12.81
啓介 32位 1:14.85
一志 39位 1:16.50
吉田 42位 1:17.61
國木 45位 1:18.35
聡司 47位 1:19.01
眞央ちゃん 48位 1:19.13
典靖 52位 1:19.85
桂樹 61位 1:22.66
雄一 62位 1:22.80
新名 70位 1:26.02
坂上 79位 1:29.83
太田 87位 1:50.74
宏樹 DF(途中棄権)
という結果でした。
前日から雨が降り、雪が降りつける中みんな頑張っています!
明日はSL(スラローム/回転)です。
全国公のアルペン種目は最終日なので頑張ろう!!

午後からはクロスカントリーのクラシカル(CL)10kmが行われました。
大寒波により、雪がモフモフで自分としてはダブルポールで進もうとしてもなかなか進むことができず、3日前に行われた中部インカレのクラシカル10kmよりもタイムも遅くなってしまい、また聖也にも負けてしまったので悔しい結果となりました。
3日前の國木の記事内の「クラシカルスプリント」は間違いで、正しくは3日前に行われたのも「クラシカル10km」です。
結果の速報としては
聖也 16位 45:12.1
石田 17位 45:34.8
福ちゃん 20位 46:23.4
北村 40位 1:03:52.7
15位まで大学対抗のポイントが獲得できたので、もう少しで獲得できたのですがその点も残念でした。
1年北村も練習量がそれほど多くなかったので、心配していましたが二人抜いて最下位ではなかったので、明日もどんどん他の選手をレース中に追い抜いてクロカンのおもしろさをどんどんわかっていってくれればと思います。
クロスは明日はフリー15kmです。
明日の天気も大荒れの予報ですが、頑張っていきます!!

大会終了後は、天神の湯という温泉に9名で行きました。
白馬駅を南に山を少し登ったところにあり、ホテル内にあるのでとてもきれいで大会の疲れを落とすことができました。
また行きたいですが営業時間が17時までなのでミーティングなどがあると時間的になかなか行くことができないのが残念ですね。
その帰りには合宿恒例の男気じゃんけんが行われ、見事私が勝たせていただきハーゲンダッツ9つ購入させていただきました。
いやー、カテテウレシイナ。
やっぱり、言いだしっぺが勝つという法則は存在するのでしょうか・・
まぁ、リラックスできたし、おいしかったし良かった!

中部インカレの際には名工大は部員が多く、その秘訣はHPにあるのではということを大会役員の方にも言われ、新歓担当の太田が最近スキー部ツイッターも作成してくれました。
ビラや新歓企画も着々と準備してくれていて、僕たち現3年が抜けるとかなり人数が少なくなってしまうので来年は大勢入ってほしいものですね!
来年入学の子がもし、このブログをみてくれていたら特にクロカン選手を募集しています!
きついこともありますが、達成感が得られますよ!

それでは明日も大会頑張っていきます!
はっぴばーすでーとぅーみー
2015年03月09日 (月) | 編集 |
お疲れ様です、3年の山田啓介です。

わたくしごとですが、本日は21歳の誕生日でした。パチパチ
大会期間中ということで、部員のみんなに色んな形で祝ってもらいました!
早朝に突然クラッカーで起こされてケーキをもらったり、スタート台でバースデーソングを歌ってもらえたり…(^^;

実はここ最近、
大会→合宿→大会
と、20年の人生で最もハードと言っても過言でない時間の過ごし方をしていたので、自分の誕生日がきているのを忘れていました…本当に(笑)

大学生になって感じたことですが、年を取ると、自分も周りも誕生日に対するお祝い感がなくなってしまいますよね。悲しいことです。
それでも今日は、みんなのおかげで記憶に残る誕生日になりました、みんなありがとぉぉ!!!

大会の方は、アルペン勢は全国公のSGでした。大会3日目にして初めて元義さんがみえてインスペと個人アドバイスをして下さりました。
みんな自己流のラインで滑っていた前2日よりも確実にいいラインで攻めていけてました。
インスペでイメージを固めるのは大事だね!
明日のGSもこの調子で頑張ろう!

ではでは
アルペン競技でポイント獲得したぞー(歓喜)
2015年03月08日 (日) | 編集 |
飯田でっす。
今回は中部インカレ2日目の様子を書き連ねていきます。

今日のアルペン競技はSLを行いました。
結果を先に言うと2本目完走までに半分近くの人がDF・DS等で失格となっていました。
当校の選手も何人かがDFとなってしまいましたが、1年生も含めて、しっかり2本目も完走することが出来ている人が
思ってたよりもいたと感じました。
自分事ですがSLでギリギリ1ポイント獲得することが出来ました。
1ポイントとはいえポイント獲得に寄与できたのはうれしかったです。

クロカン競技は10kmフリーを行いました。
2年生の福竹が5位に入賞して今日の閉会式の際に賞状をもらっていました。
最後の学校毎の総合順位の際に発表された得点のほうも今回、クロカンが大きく貢献してくれているので、
来年度の中部インカレではアルペン側が得点獲得に大きく貢献できるように頑張ってもらいたいです。

明日からは第35回全日本国公立大学スキー選手権が行われます。
明日の競技はアルペンがSG、クロカンがスプリント競技を行うので、気持ちを切り替えて頑張って行きたいです。

ではでは。
中部インカレ1日目
2015年03月07日 (土) | 編集 |

お疲れ様です!國木です。

本日は中部インカレの初日、アルペンはSGとGS、クロカンはクラシカル10kmとリレーでした。
経過報告していきます。


春合宿中に岩岳予選、インカレと出場し、今年度全ての練習を終えた今、残すところは大会のみとなりました。

中部インカレ、全国公、岩岳本戦と三連続する大会の内の、最初の大会の初日、各々色んな思いで臨んだ事と思います。

詳しい結果は後ほどリザルトカテゴリでアップされると思いますが、先にお伝えしますと、本日のレースでは、


全選手がDFすることなくゴール出来ました!!


インカレGSで情けないDFをした身で言うのも何ですが、これは大変素晴らしい事だと思います。

参加人数や天候のおかげもあるとは思うのですが、どの選手も、今後の大会に対する自信に繋がったのではないでしょうか。


急に個人的な話でアレですが(笑)、僕は今日でかなり自信がつきました。

インカレで最高の緊張を経験したお陰か、山崎さんが考え方を改めさせてくれたお陰か、今日のレースでは、必要以上に緊張することなく、練習に近い滑りが出来ました。

この調子で明日のスラロームも、練習通りの滑りを発揮出来ればと思います。


クロカンスプリントでは智基が6位入賞、リレーではみんなの応援が功を奏し(?笑)2位という結果で、部全体が、勢いのある良い状態になってきてるんじゃないでしょうか。


最近更新がまちまちになりがちでしたが、今日以降はこのブログを皮切りに、裏役職〝ブログの番人〟としての仕事をキッチリこなしていきます╭( ・ㅂ・)و笑

毎日各々の目線から結果が報告されると思いますので、先輩方からの、コメント欄へのアツい声援もお待ちしております。


以上!明日も頑張ろう!
久しぶりのお休み
2015年03月05日 (木) | 編集 |
お疲れ様です、2年の川﨑です!



本日3月5日は夜間瀬での合宿の終了、そして中部インカレを含めた大会会場である岩岳へ移動を行いました!

今回の夜間瀬での練習はインカレを挟むなど忙しいものでしたが非常に良い経験になりました!インカレの感想としては、非常に悔いの残る大会でした。SLではコース状況も相まってトップ選手のDFが相次ぎ1本目は5位という非常に良い出だしでした、しかし2本目では練習においても何度もした失敗をしてしまいDFという結果となってしまいました、、、
個人の成績としても表彰台を十分に狙える位置につけていたので悔いが非常に残ります、、、
しかしそれ以上に大学対抗のポイントでは1位との差が2ポイントであり僕があそこでゴールしていれば、、、なんて何度も考えてしまいます。
インカレの雰囲気は他の大会とは少し違い、とても良い勉強になりました、来年の89回大会は秋田県鹿角市での開催が予定されています、3年生として挑むチャンスがあるのでこの経験を活かして3部においても良い成績を残すこと、そして2部への昇格を目指して頑張っていきたいと思います!

続けて、本日の練習について書いておきます!
本日の練習はスラロームでした、個人的な目標は常々課題である完走率の向上でした。大会へ向けた調整期間であるため1日の滑走本数は3、4本と少ない本数の中で全てをしっかりと転ばずに完走することが課題です。1本目は元義さんの測ったタイムでも良いタイムを出すことができ、褒められたので良かったのですが、それで調子に乗ってしまうのが僕の悪い癖です、、、
2本目では見事にインカレの2本目と同じような情けない片ハンをしてしまいました、、、
そこで気合を入れなおして、臨んだ3本目では良い滑りと褒められたので結果オーライだと思います!

本日で大会前の練習は終了しました、今シーズンは昨年と比較すると非常に多くの滑走日数を重ねてきました、インカレで得た経験そしてこの練習の成果を今後の大会に繋げていくことができるようにします!
第88回全日本学生スキー選手権大会(インカレ)
2015年03月04日 (水) | 編集 |
男子4部

アルペン
GS
                    1本目   2本目   合計
1位    林 邑樹         59.75   1:01.32   2:01.07
    (北海道教育大学)   
 ・・・
10位   吉田 行宏        1:17.43  1:13.99   2:31.423

DNF  國木 晋之介(1st RUN)
     川崎 雄基(1st RUN)


SL

1位      高橋 生季     56.07  54.83    1:50.90
 ・・・  (北海道教育大学)
12位  國木 晋之介     1:16.32  1:14.18   2:30.50

DNF   川崎 雄基(2nd RUN)
DSQ  大野 桂樹(2nd RUN)



クロスカントリー
15km フリー
                      5km   10km  フィニッシュタイム
1位  梅本 亮平(富山大学)  13:59.8   29:45.4   45:47.3
2位  福竹 竜之介        16:26.0   33:28.7   51:20.9
3位  加藤 聖也          16:33.3   34:42.8   52:30.0
 ・・・
6位  石田 智基          17:32.5   36:20.1   55:16.4


1.2km スプリント クラシカル

1位  梅本 亮平(富山大学)
 ・・・
3位  加藤 聖也
4位  石田 智基
5位  福竹 竜之介


3×5km リレー

1位   札幌医科大学
        荒井 翔也  14:45.1
        野中 樹    13:48.7
        佐藤 弘樹  16:29.6
 ・・・
3位  名古屋工業大学
        福竹 竜之介  15:33.6
        加藤 聖也    17:16.5
        石田 智基    17:19.7


【総合】
1位  名古屋工業大学
2位  北海道教育大学

名工大は3部に昇格しました。
合宿終了!!
2015年03月04日 (水) | 編集 |
お疲れ様です。久しぶりの投稿となりましたが太田です。まず・・・インカレ4部リーグ総合2位、3部リーグ昇格おめでとうございます!そして出場された先輩方お疲れ様でした!
今日で8泊9日の春合宿が終わりました。いまはとりあえず無事合宿という山場を終えたのでほっとしています。冬合宿に参加していなかったのもあり正直、かなり不安でしたが、なんとかなったかなーという感じです。
啓介先輩には面白いことを書けと言われたのですが、合宿中のことに関しては面白いネタになりそうなことがありませんでした(笑)というよりも、おもしろいことをおもしろいと感じて、それを記憶にとどめておくだけの精神的余裕がなかっただけかもしれませんが。(´・ω・`)
なのでまあ真面目に書いていきます。合宿中で学んだことのなかで一番強く印象に残っているのは「積極性の大切さ」です。要するに、スキーを上手くなるためには積極的にうまくなろうとすることが大切、言い換えれば受身ではスキーはうまくなれない、とうことです。正直、合宿前までは、頭でなんとなくわかっていたのですが、実際にその積極性を実行するとはどういうことか、ということがあまりわかっていませんでした。そしてなぜその積極性が必要なのかということもわかっていませんでした。そして、これについて、合宿中で自分がたどり着いた(というよりもほとんどはお話してもらって理解した)結論を書いていきます。
まず、前提として最も大切な点は、大学生の自分たちがスキーをするために必要なのは理論を理解するということ。なぜなら、人間の体は複雑な形をしたひとつの物体であり、スキーで滑るということも、重力が原因となって起こるひとつの現象だからです。要するに。極論をいうならば、最も早く滑る方法は物理法則と数式計算によって求められ得るということです。しかし実際、仮にその答えが出たとしても人間の体はコンピューターではないので厳密に実行することは不可能であるので、結果的にその答えを求めることは無意味となります。そこで実際に取られている方法は、厳密な数値を使うのではなく、人間の体の動きの仕組みや物理的法則を定性的に捉え、それを用いて出来るだけ、計算によって得られた答えとなる滑りに近くしていくということです。(ある意味当たり前ですが)しかし、人間はそんな都合よくできておらず、頭で分かっていても実際にそれを実行するのにはかなりの壁があります。そこでその壁を乗り越えるのに大切なことが「積極性」ということです。アドバイスなどをもとに出来るだけ「答え」となる滑りに近づけていこうという意識こそが、「積極性」であり積極性を実行するということはその意識を持って滑ることだと学びました。これだけだらだらと書いてみて今思ったのですが、至って当たり前のことでした笑(2回目)とりあえず、こんな感じで積極性をもって滑っていきたいと思います。
ただ、合宿中で学んだ「積極性」にはもうひとつの意味があります、それは、練習そのものに対して積極的になるということです。具体的には、準備片付けに積極的に参加する、アドバイスを自分からもらいにいく、というようなことですかね。これは先ほど書いた前者の積極性を最大限に発揮するための積極性だと解釈しています。けれども後者の積極性は前者の積極性のベースとなる部分なので、ある意味さらに重要だと思っています。しかも本来学ぶものではなく、備わっているべきものなので、その辺を教えてもらうまでできなかった自分は反省しています。
これから(とはいってもほぼ来シーズン)の練習ではこの2重の意味での積極性をしっかり頭に入れていきたいと思います。そしてまあ言うまでもないですが、この積極性以上に大切な「経験」を積むために、できるだけたくさん滑りたいと思います。
あと数日で大会が始まります。自分のとりあえずの目標は完走することです。いままでの練習の成果が出るように頑張りましょう!!ヽ(・∀・)ノ
インカレin野沢温泉村
2015年03月01日 (日) | 編集 |
お疲れ様です、2年川崎です。
現在僕含め6名は野沢温泉にて、全日本学生スキー大会の真っ最中です、学生日本一を決める熱戦が日々行われております!

報告が遅れてしまいましたが、我が名古屋工業大学の途中経過をお伝えさせていただきます。

クロスカントリー
男子4部 15kmF
1位 梅本 亮平  富山大学    45:47.3
2位 福竹 竜之介 名古屋工業大学 51:20.9
3位 加藤 聖也  名古屋工業大学 52:30.0
6位 石田 智基  名古屋工業大学 55:16.4

アルペン
男子4部 GS
1位  林 邑樹   北海道教育大学 
一本目 59.75 二本目 1:01.32 合計 2:01.07
10位 吉田 行宏  名古屋工業大学
一本目 1:17.43 二本目 1:13.99 合計 2:31.42
Did Not Finish
川﨑 雄基 名古屋工業大学
國木 晋之助 名古屋工業大学

以上です、学校ポイント対抗でも2位につけております、自分自身はGSでは不甲斐ない結果となってしまったのでチームメイトの活躍にならうことができるように頑張っていきたいと思います!