アルペン競技でポイント獲得したぞー(歓喜)
2015年03月08日 (日) | 編集 |
飯田でっす。
今回は中部インカレ2日目の様子を書き連ねていきます。

今日のアルペン競技はSLを行いました。
結果を先に言うと2本目完走までに半分近くの人がDF・DS等で失格となっていました。
当校の選手も何人かがDFとなってしまいましたが、1年生も含めて、しっかり2本目も完走することが出来ている人が
思ってたよりもいたと感じました。
自分事ですがSLでギリギリ1ポイント獲得することが出来ました。
1ポイントとはいえポイント獲得に寄与できたのはうれしかったです。

クロカン競技は10kmフリーを行いました。
2年生の福竹が5位に入賞して今日の閉会式の際に賞状をもらっていました。
最後の学校毎の総合順位の際に発表された得点のほうも今回、クロカンが大きく貢献してくれているので、
来年度の中部インカレではアルペン側が得点獲得に大きく貢献できるように頑張ってもらいたいです。

明日からは第35回全日本国公立大学スキー選手権が行われます。
明日の競技はアルペンがSG、クロカンがスプリント競技を行うので、気持ちを切り替えて頑張って行きたいです。

ではでは。
スポンサーサイト
春合宿~SL突入編~ 
2015年02月26日 (木) | 編集 |
こんばんは、飯田です。
久々にブログを見たら、更新が滞っているみたいなので、今回は自分がブログ書いていきます!

自分が春合宿に突入してから今日で4日目になりますが、昨日のGSで旗門に思いっきり突撃してからというものの
右膝関節が地味に痛いです。
インカレ出場組を除けば、アルペン組はまだ合宿4日目だというのにじわじわと皆疲れが見え隠れしております。
疲れは出来る限りコントレで解消し、ケガをするリスクを極力減らしていきたいですね。

インカレGS出場組は今日の午前で練習を切り上げて、会場の野沢温泉に向かいました。
初出場ということで4部からのスタートになります。
今回出場する人たちには結果を出してもらう事も大事かもしれませんが、悔いの残さないような滑りをしてきてもらいたいと思っています。

また、本日クロカンのほうもインカレ15kmフリーが終わったみたいですね。
公式サイトではまだ見れなかったですが、2年生の福竹が2位、3年生の聖也が3位、智基が6位という結果になったみたいです。
クロカン組もお疲れ様でした。
詳しい、インカレの様子等はクロカン組がブログ更新してくれると思いますので
|ω・`)チラ

それでは、明日からも合宿頑張っていきまーす!
合宿4日目お疲れ様です!!!(建前) SLって何なんだろう・・・(本音)
2014年12月27日 (土) | 編集 |
どうも、3年生の飯田です。
本日の冬合宿練習4日目も無事終わったみたいで何よりですね!

自分はこの冬合宿中で一番辛い大変だと思うことは、朝トレの坂道下りです。
朝の凍った道路の上を割と急傾斜で下るのは言わずもがな、上りの際も大変きついです。
まぁ、おかげさまで色々な意味で目は覚めるんですけれどもね~

今日のSLの練習はショートポール・ロングポールを交えたものとなっていて、コンビネーション部分はショートポールで構成してあったために、まだ滑りやすかったように思います。
内ひざの返し・開きや目線、また、ターンのタイミングといったアルペン競技の基礎である要素も意識してやろうとはしているのですが、映像を見る限り、あまりこなせてないのが現状です。
冬合宿終了までに上記の基礎要素をものに出来るようにしたいものです。

僕らとは別メニューの啓介・川崎両名のほうはコース全体がロングポールで構成されており、コンビネーション部分を裁いていく様子は中々、様になっていたと思います。ですが両名もこちらのグループも同様に改善・反省点はあるので、がんばって一つ一つこれらをつぶしていきたいですね。

明日の練習はGSなので、今日の気持ちを切り替えて、臨もうと思います。
スキー部としては冬合宿終了までケガ人0を目標に皆にも頑張ってもらいたいですね~
ではでは!


報告     本日のアイスじゃんけん勝利     
        4人を下して、おごらせていただきました。
        チクショー!!
冬合宿 見つからないは 交通手段
2014年11月28日 (金) | 編集 |
どうも、飯田です。

久々にブログを書くことになりましたが、今回は色々とネタを仕込む暇がなさそうなので手短に。

今日の練習はサッカー&スリーポイントステップのロングVer&ポール上でのスクワット&ピンディングの練習を行いました。ポール上でのスクワットは、やりきった後に足の裏が痛くなりますね。このポール上のスクワットは、まだ苦手な人もいるので、ゆっくりで構わないので出来るようになってくれたらうれしいですね。

練習も少し早めに切り上げて、冬合宿の交通手段について話をしていたのですが、イマイチ乗換えが楽で安い路線が見つかりません。
クライアント(部員)の要望を叶えるのが最優先事項とはいえ、かなりキツイもんです。
去年・一昨年のように夜行バスが出ていれば非常にチョロイ楽だったんですが・・・

無いものは言っても仕方ないので、出来る限り(楽or安い)を目標に頑張って考えてきますよっと。
今週末は4人がJTCの練習に参加するみたいなので、その4人には色々と技術・感覚を身につけて、かつ、安全に帰路についてもらいたいです。

では、このへんで・・・
レポートなんて(記憶から)なくなってし~まえ
パドルキャンプから帰ってきたぞー!!
2014年09月12日 (金) | 編集 |
9月10日~9月11日にかけて行われたパドルキャンプから無事に帰ってくることができました。

今回の参加者は飯田・伊藤(さ)・大野・川崎・福竹の5人です。このメンバーに光太さんを加えた6人でパドルキャンプ会場である長野県は野尻湖に向かいました。

前日の9日に前乗りして、松本で宿をとった上でパドルキャンプには参加したのですが、10日の早朝に出発して、パドルキャンプに参加しなくて本当によかったと1日目のトレーニング後に心の底から思いましたね。

1日目は午前中にSUP(スタンドアップパドルボート)を、午後には水上スキーを行いました。

SUPのほうはボートとオールのみを使う練習でした。湖の島の周りを3周したり、スタート地点から遠くに浮かんでいるブイを折り返し地点として漕いでいったりと大変なものでしたが、非常に楽しめました。自分も含めてバランスを崩して湖に「ドボン」という光景も何回も見れて大いに笑わせてもらいましたし。
(ライフジャケット着てたので泳げない人も安心ですよ。)

後はボート上でのコアトレですね。 土台が不安定な湖上のボートの上で(体育館練習でやっているコアトレ)+更にキツい(インナーマッスルに効くその他のコアトレ)といった所でトレーニングの濃さはお察しですね。

水上スキーのほうは川崎を除いて全員初心者でしたが、2.3回程チャレンジしたら皆できるようになっていましたね。やる側も見る側も水上スキーは独特の風景が見れて、とても新鮮でした。機会があればまたやってみたいものです。

午後4時頃にはホテル若月に到着。ホテル若月では従来の夕食に大野&川崎が釣堀にて釣った魚(ニジマス)の唐揚げ餡酢かけを1人1匹ずついただきました。去年は雄一達がニジマス&岩魚の他にある魚を含めて大量に釣ったと聞いたんですけど全部食べれたんですかねぇ。

2日目は午前SUP、午後陸トレ(妙高スポーツ公園にて)を行いました。

SUPは前日に行ったトレーニングを軸に行ったので割愛。

陸トレのほうはインラインやストックを使ったものや競技スキーにおける1回の運動時間(60秒として)の中でスキーの動きをイメージした運動も行ってきました。後者のほうはマーカーコーンとミニハードルを用いて行うものなので、また新しく、今後の練習でも取り入れられるのではないでしょうか。

参加者にとってはインパクトが強かったと思われる
努☆力☆無☆限☆大号
を用いた練習もインナーマッスルに半端ないダメージを与えてきました。腹筋崩壊とはこの事か。

午後3時半には妙高スポーツ公園を出発し、午後8時半頃には名工に到着。
行き以外は運転のほうは光太さんに任せてしまって、すいませんとともに本当にありがとうございました。

参加した皆もお疲れ様。夏合宿も近づいてきてるし、また、頑張ろう!


最後にひとつ。来年パドルキャンプに参加する人はラッシュガードもしくはこまめな日焼け止めによる日焼け対策は絶対しておいたほうがいいです。

肌を小麦色・黒色を通り越して赤色に焼きたくなければ、用意は怠らずに(真っ赤になった肩をさすりながら)。